三浦海岸

  • カテゴリ:
DSC_7555.jpg

 三浦観光案内センター前の砂浜に船がある なかなか いいポジションに留めてある
 この浜を訪れた写真好きな人なら カメラを向けるだろう



DSC_7557.jpg

朝焼けに このように船など入るとドラマチックな雰囲気に拍車がかかる



DSC_7509.jpg

青かよ?赤なのかよ?どっちなんだよ?  (ココは長沢ね)
シャッタースピードがゆっくりだったから赤信号から青信号に変わった時にまたがっちゃった(笑)


スポンサーサイト

朝焼け

  • カテゴリ:
DSC_7305.jpg

初めての朝焼け F16  8秒    F16・・・で撮る人多い
・・・理由はなんだろう?  でも とりあえずこれがいいらしい


コピー ~ DSC_7301

電線のある風景


星空撮影  ギリギリ合格ラインかもしれない(汗

  • カテゴリ:
ランキング現在1002位!皆さんありがとう!

そんなこんなで 前回のダメ出しから学べるものは学び ちょっとは前進したいものです
それで今回は (10-20)広角ズームから (18-55)標準ズームに変更して
星自体の画面に写る大きさをでっかくしてみる これだけで結構イケるのではないかと・・・


DSC_7091.jpg

こんな感じ・・・ちょっと星が流れちゃったね もう少し速いシャッタースピードにしよう


DSC_7092.jpg

ISO感度を1段上げて シャッタースピードを20秒から10秒に変更してみた
・・・どう?星の動き 止まったでしょ? じゃー成功ですかね?
(これじゃー 何処の星空か?判んねぇーぞ!)


DSC_7108.jpg

これでどうでしょう? 月のまわりに星が見えますね?
(これは星空というよりも 月明かりに反射する波間の美しさを撮ったんでしょ?)

そうなんです 月の反射の末端がちょうど岩に当たっていてね いいかな~?と思って(笑)

星や月 それから花火などの写真はやっぱり
何処で撮ったのかが判らないと意味が無いと思うのです 
キレイなだけでいいなら話は別ですが・・・
写真は手紙みたいなモンだから伝わらないとダメだと思う・・・


コピー ~ DSC_7116

そんなこんなで こんなモノを入れて距離感と何処で撮ったかが判るようにした・・・
(これっぱかしじゃ 判んねぇーよ!) そうですか?それじゃー


DSC_7101.jpg

正解は三浦市の浜諸磯の灯台ちかくでした

ここはとてもいい所ですよ スレンダーな灯台と晴れれば富士山がばっちり見えるし 夜は城ヶ島灯台の
明かりも見えます 海の撮影スポットには最適です 問題は駐車場が殆どないところ
三浦市は観光スポットの整備にもう少しお金を掛けた方がいいんじゃないかと思うのです


DSC_7099.jpg

だから私は個人レベルで出来る事として このようにブログなどに写真を投稿し 多くの皆さんに
少しでも三浦市の良さを解ってもらい 足を運んで頂ければ市内にお金が落ちて
市の財政が潤うお手伝いが出来るのではないか?と思っています



今回のオマケ

コピー ~ DSC_7140

魚市場にタヌキ出没!





星空撮影に初挑戦! (ダメだし)

  • カテゴリ:
まず 皆様のお住まいの部屋の灯りを若干 落としてご覧になると判りやすいです(汗


コピー ~ DSC_7014

まぁ そんなこんなで 初めて星空撮影に挑戦しました 今までも星空を撮った事はあるけど
それは 星空を撮ろうと思ってではなく 風景を撮ったら 勝手に撮れちゃったってだけの事(笑)
今回はね ちゃーんと本やネットで下調べして 撮ったワケなんだけど・・・

どう?ちゃんと見える?モニターにホコリが付いているワケじゃないよ これが星なんですよ(笑)


DSC_7074.jpg

気を取り直して再挑戦!・・・ただ撮っただけやん! よう判らん!
星も背景の空も明るくないんだよね・・・ ダメじゃんね・・・

思った通り撮れないと すぐ飽きる私であります ↓


DSC_7046.jpg

「芸術ってのは与えられるモンじゃない!作り出すモンなんだ!」
などとコソコソとつぶやきながらススキなんか写し込んで悦に入ってる私で御座います
星は端っこの方に追いやられてしまいました(笑)

これを撮っている時はとても楽しかった!気持ち良かった!それが大事だよね?


DSC_7026.jpg  (DX10-20)10mm F16 792秒 ISO 100 ほか

792秒の長時間露光で星を流してみた私はこっちが好きです

星空を撮影するのにコンポジットでやる方法もありますが・・・100枚ぐらい撮りますよね?
メモリーカードがもったいねぇーよ!たかが1枚のためによ!
生まれながらにしてケチな私としては なかなか踏み切れない技法であります(笑)
それにそんなに長時間 ずーーーーーーーっと待つワケでしょ?退屈との戦いですね 私にゃ無理ですね(笑)


DSC_7079.jpg

最後に一枚ぐらいはちゃ~んとしたの撮ろうと思って頑張ってみましたが・・・この程度でした
皆さんもこんなモンなのかな~? 私だけかな?

「曇天なんか関係ないよ!」といえるフォトグラファーを目指す

  • カテゴリ:
どんよりと曇っているとガッカリしちゃうね
青空の写真が撮れないと なんだかイライラするね



DSC_7009.jpg


皆さんは曇っていると写真撮るの諦めちゃいます? それとも撮る?
私は正直 ヤル気までごっそり持っていかれちゃうね・・・
私の中では 風景写真=青空って図式が成り立っているから
どうしても 青空じゃないとダメって決めつけちゃうんだよね・・・



DSC_6963.jpg


「曇天?フッ!関係ねぇな・・・腕が悪りぃんじゃねぇの?」

なんていえるフォトグラファーになれたらカッコいいかもね てか やっぱり上手い人って
曇天でもいい写真撮ってくるし・・・曇天ならではの風景ってあると思うのです
それを撮ってみようじゃないのって感じでやってみたのです



DSC_7010.jpg


空を入れなきゃ 曇っている事を見る人に悟られないだろう 
ついでにモノクロにしちゃえば情報が簡素化できてごまかしやすい(笑)

曇天のメリット?・・・影が出にくいってことかな?


DSC_6977.jpg