ダイヤモンド富士  三浦市 海外港

  • カテゴリ:富士山
DSC_2803.jpg

今回は三浦市海外港からのダイヤモンド富士です 
ダイヤモンド富士を追いかけ始めの頃は ちゃんと太陽が山頂にONするか?
不安だった 「ここで大丈夫かな?」ってね


DSC_2855.jpg


ナイス オン! よかった!よかった!(笑)
まぁ ちょっとぐらいズレたってさ いいと思いますよ

この日はGANREFのkids katsuya氏や立石公園でよく逢うおじさんと富士山撮りの石川真士氏の他に
30人以上はいた気がします ダイヤモンド富士を追いかけていると知った顔が増えますね(笑)

石川真士氏の作品は我々ではなかなか撮らない雰囲気の富士山があります➔作品の一例


DSC_2878.jpg

ドラマはすぐにエンディングを迎えてしまう だからこそ 自然のエネルギーみたいなモンを強く感じてしまう

DSC_2898.jpg

太陽がすっかり隠れていつものような夕焼けになりました
静かに今日が終わっていきます








スポンサーサイト

ダイヤモンド富士 横須賀市 長井 漆山湾

  • カテゴリ:富士山
DSC_2514_01.jpg

今回は長井の漆山湾 熊野神社の境内から狙います
バス撮りの私としては1枚おさえておきたいのであります 荒崎⇔三崎口駅ゆき

DSC_2538.jpg

いまいちハッキリしないダイヤモンド富士です ハーフND使用
しかし 手前のクルーザー インデペンデンス号はカッコいい!
去年も このインデペンデンス号を絡めて撮りました 皆さんは下の浜でやっていました

そうそう この日 富士山撮りの石川真士氏も来ていました

DSC_2540.jpg

おそらく こんなふうに撮ってらしたのではないかと? 富士山が大きくてダイナミック!
でも 何処で撮ったか自分でも忘れやしないか?(笑)
私は何処で撮ったか わざと分かるようにして撮っています
それは「ダイヤモンド富士」を撮るのではなく「ダイヤモンド富士のある風景」を撮りたいからです

人と一緒じゃ嫌な天邪鬼な私なのです


夕暮れの富士山

  • カテゴリ:富士山
DSC_9376.jpg

長井 県営住宅前 ダイヤモンド富士

DSC_9423.jpg

長井漁港前 マジックアワー

DSC_9490.jpg


長井 漆山湾 ダイヤモンド富士・・・撃沈!

DSC_9885.jpg

小網代湾 西側 ダイヤモンド富士

DSC_9984.jpg

三浦市 白石漁港 ダイヤモンド富士

油壷のダイヤモンド富士

  • カテゴリ:富士山
DSC_1510 (3)

PC代替して復活じゃ!
まだまだ使えるXPに別れを告げ 春モデルと夏物の入れ替え時期を待って
新しいのを購入しました 色々とメールの設定なんかで躓いたり・・・
ITの進化について行けないオッサンになってしまった(笑)

Windous8ってスゴイね! 画像処理ソフトもサクサクだ!

ダイヤモンド富士を追っかけていると 色々考えて寝つきが悪いのです
でも まあ 今回はこれで終わり また8月まで見られない


DSC_1533.jpg


そんなこんなで

また一段とコテコテで胸やけしそうな写真をアップしていきます よろしくです

立石公園のダブル富士山

  • カテゴリ:富士山
DSC_0512_01.jpg

立石公園に行ったならば 誰でも撮るような夕暮時の写真 富士山がちょこっと出ています
これはこれで良いんだと思うが もう少しアレンジしたいと思います


DSC_0807.jpg


富士山が曇って撮れない時には この岩場の富士山に良く似た岩をお土産代わりに撮って帰ります

この岩の名前は→お土産富士 別の名前があったらごめんなさい!

このように富士山とお土産富士を直線状に並べてみるのさ センターを合わせるってのかな?
これでダブル富士山の出来上がり! わりといいでしょ?
そんなこんなで もうチョイ工夫を凝らしてみよう


コピー ~ DSC_0814

WBを晴天から白色蛍光灯に変更し さらにマゼンダ山盛り
そんでもってコントラスト↑↑(あげあげ) 幻想的な夕暮になるのです


DSC_0816_20140331002149c6c.jpg

寄りバージョン! あんまり寄り過ぎると富士山に似ていないね(笑)


DSC_0825.jpg

引きバージョン!  こっちの方が魅力的だったりするが やり過ぎ感が否めない(笑)
もっと上手い表現が出来るように勉強しよう!