魅惑のレトロ自販機団地IN相模原  ハンバーガー編

  • カテゴリ:機械
IMG_0839_201708191311238ce.jpg

さて 前回のトーストサンド編に続きまして ハンバーガー編です てか これで自販機団地は終わりです
ここで必ず押さえておきたい物があと二つあります ひとつはラーメンでもう一つはハンバーガーです
ハンバーガーは高校3年の時に自動車教習所でよく食べた懐かしの1品であります
では 早速 ハンバーガーにチャレンジしたいと思います

IMG_0798.jpg

おおっ!懐かすぃ~!これだ!これだ!
私が利用したもは正確にはグーテンバーガーっていう名前の自販機なんですが まぁ 同じようなモンです
メニューはハンバーガーとチーズバーガーとテリヤキバーガーの三種類で各280円でした
逸る気持ちを抑えながらコインを投入していきます  ・・・すると ある注意書きが目に入ります

IMG_0801.jpg

時すでに遅し 「チャリン!チャリン!チャリン!」 と速めにコインを連投!  しかもいくら入れたかの表示も無い
慌ててコイン返却レバーを捻る  ガチャ!ガチャ! ・・・無反応 やっちまった!
コインを詰まらせ いきなりレトロ自販機の洗礼を受ける 
※実はトーストサンドより先にチャレンジしてました トラブったのが面白く今回の紹介になりました

IMG_0842.jpg

いきなり280円もの大金を喰われ 少々うろたえ気味であります 朝だったのでタイヤ市場も営業時間外で
クレームの受付もしてもらえません  
・・・はぁ  ・・・やっちまった~! (そればっか!)

どうしても諦めきれない気持ちで もう一度 返却レバーをガチャガチャ! 商品ボタンをドン!

「ウィ~ン!」   やったー!! 動いたーーっ!! 
                     ※実際にはこのような作動音はしません あくまでイメージです

      諦めちまったら そこで試合終了だぜ!  ふぅ~!(汗


IMG_0845.jpg

おおっ!待ち時間を超レトロな電光管で表示しています あゝ 懐かしの光景に気分はもうMAX!!
今になって 冷静に考えてみれば コインが詰まったのでは無く 投入した金額が表示されない機種なので
てっきりコインを食われたと思い込んでしまったワケです フツーに使えたワケです
※ 但し コイン返却レバーは壊れていたみたいだけど・・・ まぁ いいや

IMG_0856.jpg
 
出来たど~! シワシワな佇まいが懐かすぃ~!!

このハンバーガーの特徴として冷蔵保管されている箱入り商品をレンジで温めて提供するシステムなので
湯気が箱の中にこもってしまってシワシワになってしまいます それがまた愛おしい!

IMG_0858.jpg

ハンバーガー内部の構造はごらんの通りになっています いたってシンプルであります
さて 食べてみましょう う~ん 実に美味しい!! ※個人の感想です

パンはふにゃふにゃ ハンバーグは牛や豚や鶏肉のミックスで ケチャップもサッパリ系でやっとこさ
ハンバーガーとして成立している雰囲気ですが これが!これが!たまらなく気に入っています!!
どっかのハンバーガーと違って いつまでも忘れる事の無い味は素晴らしい個性だと思います

さて 他の自販機にも目をやってみましょう! 

IMG_0864.jpg

これはラーメンの自販機ですね 私の食べたいのはコレではありません

IMG_0828.jpg

瓶コーラの自販機です コップを持参して栓抜きでキャップを開けると飲まれてしまう欠点もあります

IMG_0866.jpg

  ・・・私の知らない世界であります


IMG_0837.jpg

うまい棒も売っています 10円を稼ぐために商品をセッティングしモーターを駆動させて 一体儲けはいくらか?
まぁ 余計なお世話なんですが・・・

IMG_0833_201708191431567be.jpg


梅ジャム  こんなに大量に誰が買うのか?  需要と供給のバランスはとれているのか?

IMG_0871.jpg

ラーメンやウドンを食べる人の為に このような気の利いたシステムもありました 
感想を書き込めるノートもありました
ここにある黄色っぽいプラ容器ですが これがラーメンとウドンの容器です ここに返却するよです

私はハンバーガーの自販機にコインを喰われたと思い諦めてトーストサンド食べました
 その後 ハンバーガーに再チャレンジし動いたのでハンバーガーを食べたので
 ラーメンを食べるお腹の余裕はなく 夕方にラーメンを食べに寄りました
都合で写真はダメでしたが 食べた感想はチョットしょっぱめですが美味しかったです(サッポロ一番風に思えました)

スポンサーサイト

魅惑のレトロ自販機団地IN相模原 トーストサンド編

  • カテゴリ:機械
IMG_0875_201708172047395dc.jpg

神奈川県は相模原市の県立相模原公園に程近い畑?更地?の真ん中に
中古のタイヤ&アルミホイールのお店があります 名前は 「中古タイヤ市場」・・・直球であります
とにかく中古タイヤが安い! 1本500円から売っているようです
(住所 : 神奈川県相模原市南区下溝2661-1 自販機のトラブルも営業時間内で受けています)
その傍ら・・・いや 側面一体に昭和に活躍したレトロな自動販売機がたくさん並んでいます

IMG_0809.jpg

こんなディスプレイ 千葉や茨城の国道あたりでも見かけそうですね 八王子あたりでもありそうです

IMG_0839.jpg

懐かしのウドンとソバやラーメンの自販機を筆頭にずらーーーっと並んでいます
ウドンの自販機はよく中学校の時に近所にあったので利用していました 懐かしいです!!

IMG_0814.jpg

おおっ!懐かしのトーストサンド!! 見た事はあったような気がしますが食べた記憶はありません
メニューは2種類 ハムチーズとコンビーフサンド ハムチーズは既に売り切れだったのでコンビーフを買います
なにしろ本格派手作りなので期待大です 早速 コインを入れて買ってみましょう

IMG_0818.jpg

おおっ!  トースト中のランプが40秒の間 休まず点く!消える!点く!消える!点く!消える・・・・・・・


IMG_0823.jpg

じゃ~ん!出来たど~! ピッタリとしたアルミホイルに包まれて
熱々の状態で出てきます (あまりに熱いので自販機にトングが吊ってありますのでそれを利用します

IMG_0825.jpg

・・・こんがり 日本語の表現と解釈に若干の幅を感じますが 香ばしい匂いがそれを打ち消します

IMG_0827.jpg

中身はこんな感じです 意外とびっちりコンビーフがブラックペッパーと共に入っています
味はチョット濃い目ですが美味いです!「コーヒーといっしょに!」の作戦 ・・・ハマりました
食パン8枚切り 2枚分使っていますから そこそこお腹いっぱいになります

IMG_0802.jpg

こちらはカップヌードルの自販機です購入後 たしか30秒似内にお湯を入れ始めないとダメだった記憶があります

以上 レトロ自販機 トーストサンド編 終了です
次回は 幻のハンバーガー編です お楽しみに!!

  オマケに作品っぽい写真を貼っておきます

IMG_0872.jpg

IMG_0808.jpg

夏休みの(汚)工作

  • カテゴリ:機械
DSC_6409.jpg
 
残暑見舞い申し上げます

さて 私の夏休みも今日でおしまいです(泣    明日からは また劣悪な環境での・・・・以下略
子供の頃 夏休みの最終日は宿題の片づけに追われませんでしたか?
工作の提出物の仕上げになんかにも追われましたね(笑)
そんなこんなで 今回はライトボックスを汚工作してみたいと思います

廃材を利用して簡易ライトボックスを作ろう!

IMG_0923.jpg

用意するものは お手持ちのストロボです 私は最近購入したNEEWERのTT560という激安品
GN38でスレーブ機能も付いてなんと3190円!! もちろんTTLは非対応 光量はマニアル式
今 青LEDが点灯しているレベルで1/16ね 一番右がフル発光で1つ下がる毎に1/2・1/4・1/8
そしてここが1/16ね 8段階に調整出来るので使い勝手は決して悪くないです

どうせ皆さん 私も含めてストロボ撮影下手クソだからTTLでも上手く撮れないじゃん! 


IMG_0916.jpg

トマトを箱買いして空き箱をGETする(産地不問)  あるいはスーパーの段ボール置場から貰ってくる


IMG_0924.jpg

ご覧のように段ボール箱の真ん中あたりにストロボがギリギリ押し込める程度の切り込みを入れる
それから 両サイドの ・・・見れば分かるね?     そう 切り取ります(笑)
これで約180mmX240mm アスペクト比 3:4のライトボックスのボディーが完成です

IMG_0919.jpg


裏面はこのようになっています 切り込みを入れた部分はガムテープで補強します
ストロボとの接続は輪ゴム2本で十分でした(笑) コツは切り込みをギリギリにする事です

IMG_0926.jpg


さて 問題は白いスクリーン?をどうするか?
A4のコピー用紙をセロテープで その都度 貼り付けるのが一番簡単だと記事を書きながら
そう感じた次第でありますが 今回は100均で買った白いビニール製のテーブルクロスの
端キレで代用してみます セットのしかたは・・・もちろん輪ゴムです

IMG_0931.jpg

このように 折り畳むと こんなにコンパクトに!  ・・・そんなでもないか(笑)
それじゃー 実際に発光させてみましょうか? 光量1/16でやってみよう! もちろん憧れのスレーブ発光さ!

IMG_0929.jpg


 ポシュ!      ※ 説明のため撮影後の画像を暗く修正しています

  誰もマネしないのにワザワザ解説をご苦労さんでした

次回予告! 相模原の畑に中古アルミホイール&自動販売機が夥しい量!!!!!


IMG_0875.jpg


たのしい のりもの

  • カテゴリ:機械
DSC_4848 - コピー

こんにちは! 小さなお友だち! みんな元気かい? 今回はたのしい のりものだよ

これはトラクター 畑で使うクルマだよ クルマの後ろに色々なアタッチメントをつけて農作業に大活躍するよ
いまは役目を終えて八百屋さんのディスプレーとして 第二の人生を送っているよ

いま日本の農業は大きな転換期を迎えているよTTP問題や後継者不足など農家の人にとって
死活問題になっているんだよ ここ三浦市は市からの助成金が全国平均より多く 
農家の人は手厚い保護を受けているみたいだけど これは政治家が農家の支持率を確保するための
作戦だと言っている人もいるらしいけど 本当のところは分からないんだよ
小さなお友だちには チョット難しかったね

DSC_4878 - コピー

これは 京浜急行っていう私鉄の電車だね こんなに高い所を走って電車は怖くないのかな?
今頃 この辺は河津さくらがキレイに咲いているころだよ

京浜急行は三浦半島にはなくてはならない企業なんだ この場所あたりで毎年やっている
三浦海岸河津桜まつりにも京浜急行が絡んでいるんだ三浦市にとってビッグスポンサーなんだよ
スポンサーってわかるかな? 何かイベント事をやる時に宣伝と引き換えにお金を出してくれるんだ
三浦市は今 瀕死の財政難で何とかして市の台所を潤そうと必死に頑張っているんだ
そんな三浦市にやさしくしてくれるのが京浜急行なんだよ 時々京浜急行の悪口言う人みるけど
欠点の無い人っていないだろ? みんな仲良くしあって 良い町を作らなきゃね 
小さなお友だちには チョット難しかったね 大人になれば分かると思います
 

DSC_4830 - コピー

ここは京急グループが経営するヨットハーバー 漁船もみえるね

おじさんがみてほしいのは そう!路線バスだよ! おじさんの大好きな京急バスね
急行 油壷⇔城ケ島ゆき この路線は休日に3往復しか出てないんだレアだよね
油壷にはマリンパークやホテル京急油壺 観潮荘といった京急グループの施設があり
城ケ島には城ヶ島京急ホテルがある もう分かるね 京急グループの施設を短時間で結べるように
この路線があるんだ 表通りは休日は渋滞してて時間がかかるがこの経路だったら早いね
これがあれば東京や横浜あたりからくる人は「まぐろきっぷ」を買えばすこぶるお得なんだよ!
品川からの電車往復券と三崎方面のバスのフリー乗車区間券とお食事券とレジャー券がついて
3060円ってビックリだ!! 小さなお友だちはパパやママに教えてあげてね

DSC_5502 - コピー

ミシュラングリーンガイドにて城ケ島が★★に選ばれた
ミシュラングリーンライナー号
ミシュラン君と城ケ島の風景がプリントされたラッピングバス タイヤも当然 ミシュランだよ

DSC_5364 - コピー

これはショベルカー 小さなお友だちは大好きだよね?
一日の仕事を終えて おやすみしているところだよ みんなも今日は色々お勉強したね つかれたでしょ?
じゃーまたね

久里浜港を素材に

  • カテゴリ:機械
DSC_3575_20140623223337fde.jpg

暗記用の下敷きを2枚用意してさ・・・遊ぶのです

むかーーーーし ユーミンのLPが立体画像に見える細工がしてあったのです
それが ずーーーーっと記憶に残っているのですDSC_3587.jpg


DSC_3583.jpg


DSC_3592.jpg