FC2ブログ

どうなんでしょうかね?

暑中見舞い

クソ暑いですね~! お元気ですか?
こんなに暑くちゃ ちゃんとした目的が無い限り 昼間の撮影なんてやってられない 
自宅でYouTubeでもダラダラ見ていた方がいい ねっ!そうでしょ?


IMG_6094_00002.jpg
EOS M3にシグマのジャンク品の300mm
富士山の夏登山が始まりました 山小屋やテントの灯りが望遠なら撮れます(肉眼でも分かるよ!)

EVFでちゃんとピントを合わせようとしても これが限界かな?廉価版のレンズってピント合わせが
超シビア!ほんのチョット動かすと変わっちゃいますよね
こりゃリベンジするしかないな!

DSC_8995_01_00001.jpg
Nikon D4にニコールF2.8  80-200mm(フィルムカメラ用)

場所と撮影日は違うのですが こっちの方がチョットはいいのかな? コンディション的には
コチラはガスっちゃってクリアーではないのでイマイチなのですがピントを合わせやすい分
キレイに撮れた気がします 画像の差はカメラの差ではなく レンズの違いが大きいと
これに気づくまで だいぶ時間がかかるモンです(資金があってポンポンとレンズを買える
人が気づくのに時間はかからないとおもいます)

スポンサーサイト



いにしえのコニカC35EF  通称 ピッカリコニカ

IMG_0004_BURST0010001_00008.jpg
最近 若い人の間でフィルムカメラが再流行しているらしい 
それでってワケじゃないけど私もジャンク品のフィルムカメラを買ってみた
ピッカリコニカである  もう40年以上前のカメラです

FH000005_00001.jpg
う~ん優しいな~!
これはASA100で撮った写真をCD化したものです(200万画素) 優しいよね この雰囲気

そんなこんなで
ピッカリコニカ VS ニコンD4 描写力対決!
たぶん本来なら互角の描写力なんだろうけど(理論的にはピッカリコニカが上かも)
フィルムを現像してCD化すると200万画素に落ちてしまうので 比べようがない
まぁ 洒落でやってみました

ブランコ
えーと  解っていると思うけど ここから下の左側の写真がピッカリコニカで右側がD4ね
成分は無調整の撮って出しです

海藻


フラミンゴ
全体的にピッカリコニカの方が明るく撮れていました

久々の入門機

DSC_0179_00004.jpg
このカメラは何処のメーカーの何ていうカメラでしょうか?
正解はニコンのD5100です 入門機とかファミリー一眼レフとか運動会一眼レフなんて
不名誉な呼ばれ方をするカメラですが このカメラは場合によってはプロの仕事もこなせます

皆様が一番きになっているのは
「何でメーカー名と型式名を黒く塗りつぶしているのか?」ですよね
「プロカメラマンが教える! 知っておきたい写真のこと100」
https://www.gizmodo.jp/2012/05/photo100_24.html
の26番目にかいてあった事を実践しているのです
あとはさぁ~ 撮影現場に行くとさニコンを持っているヤツはニコン同士で仲良くしたり
キャノンはキャノン同士で仲良くしたりソニー持ってりゃ気取ってるなんて思われたり
APS-Cだと初心者で下手くそだとと思われたりフルサイズ持ってりゃ上級者だと思われたり
そんなどうでもいいつまんねぇ事に巻き込まれたりして集中できないのは良くない
それじゃーナンセンスにも程がある!
色々あって疲れるのですよ
まぁ実際にこんなのやっていると
話し掛けんなオーラ出まくりになります


そんなこんなで久々に会社のパーティの余興のビンゴでGETした賞金で買った(笑)
懐かしの修業時代のD5100で撮ってみた
DSC_0007_00001.jpg

DSC_0242_00006.jpg


DSC_0020_00002.jpg


DSC_0025_00005.jpg
これはパートカラーではなくセレクトカラー パートカラーは1色だけどセレクトカラーはたしか3色まで
選べるハズだったみたいです